プローグオートスライディングドアー・ファジータイプ

 

    当社のオート ・ スライディング ・ ドアーは、
    高い安全性と動作性能の向上を基本に、
    振動の軽減、 美観の向上、 ロングライフを 設計制作の基本とし、
    より一層の向上に努めます。

 

    特徴と利点
    ●プローグオートドアーはスロースタート、スローストップのファジータイプ動作が運転の基本ですので、
      余分な衝撃や振動が少なく、取付壁面の耐久性の向上、取付下地の軽減ができます。
    ●開閉がスムーズなので指導停止時の衝撃や慣性が少なく、耐久性の向上メンテナンスの軽減がで きます。
    ●開く速度が高速度に設定してありますので、開く間での待ち時間の短縮ができます。
    ●閉まる速度が三段階に変化し遅くなるので、より安全性が高い。
    ●インバーター制御ですので、モーター駆動時の突入電流などの過負荷が無く省エネルギーです。
    ●マイコン制御ですので、作動の設定が容易に変えられ開閉速度の設定も任意に変更できます。
    ●当社独自開発の閉動作時安全装置(加圧負荷関知反転機能)によりテープスイッチの使用を極力
      少なくしています。
      従来他社も含め、接触事故などによるテープスイッチの不良によるメンテナンスの発生が多くみられます。
    ●過負荷関知システムはスイッチを使いませんので、メンテナンスが軽減できます。
    ●マイコン内標準Romで開閉動作方法が5種類のうち、一つが選択でき、開動作速度の設定が2種類のどちらかが選択できます。
    ●ゆっくりゴムガスケットパッキンを圧着するので、摩耗が少ない。
    ●開閉駆動用ブレーキギヤードモーターは当社独自の企画設計にて制作しております。
    ●一般汎用品と異なり、自動ドアー駆動用に開発しました。
    ●過分なオーバーハングロードにも耐えられるよう、主軸の経とベアリングを大きくし、耐久性の向上を図っています。
    ●外装も極力コンパクトにし、重量の軽減をしています。